ドローン

新スポーツ上陸!今注目の「ドローンサッカー」とは

近ごろは全国各地でドローンレースが開催されていますが、ドローンのスポーツはレースだけではありません。

韓国から上陸したドローンサッカーという新スポーツが面白そうです↓

ドローンサッカーは球状のフレームで覆ったドローンを使い、小さなドーナツ状のゴールを通過させてポイントを競います。このフレームが何となくサッカーボールのように見えます。

5対5だしボールを蹴らないし、これがサッカーと呼べるものかは疑問ですが、攻守のせめぎ合いで非常に熱い戦いになりそうです。実際のスポーツのように人間同士がぶつかり合うこともないので、怪我の心配も無く老若男女で楽しめるかもしれません。

また、球状フレームで守られているのでドローンを故障させる心配も少なく、ドローンパイロットの練習にも役立ちそうな気がしました。

ドローンスポーツは、カー用品のオートバックスセブンがいち早く導入しており、既にドローン販売も手掛けています。さらに、オートバックスセブンは日本ドローン協会との年数回の大会の開催を計画しているそうです。

将来はドローンサッカーのワールドカップ開催なんてこともあるかも?

 

関連記事

  1. 橋やトンネルの点検を簡単に!オングリット株式会社の改造ドローン
  2. Mavic2
  3. ドローン撮影を始める前に!カメラの基礎を学べる「プロペララボ」
  4. 防災・誘導・害獣対策に!アナウンサードローンのクリアな音声
  5. 今日のTDL!
  6. 釣りやプールのお共に!尾ヒレでスイスイ泳ぐ水中ドローン「BIKI…
  7. トレジャードローンラボ情報!!
  8. 集中力で飛ばす!脳波を感知して飛ぶドローン「マインドテック」

Treasure Drone

  1. 今日のTDL!

  2. JapanDrone2019

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP