【資格】 技術士

 

「技術士」とは?

「技術士」は、産業経済、社会生活の科学技術に関するほぼ全ての分野(21の技術部門)をカバーし、先進的な活動から身近な生活にまで関わってます。

また、「技術士」は、科学技術に関する高度な知識と応用能力が認められた技術者で、科学技術の応用面に携わる技術者に与えられる権威のある国家試験です。さらに、「技術士」は、「技術士法」により高い技術者倫理を備え、継続的な資質向上に努めることが責務となっています。

 

「技術士」の取得方法

「技術士」の取得方法は以下の通りです。(公益社団法人 日本技術士会HPより抜粋)

2-1

 

試験概要(2014年7月5日現在)

——————————————————–

第一次試験の内容・実施時期など

  • 内容:「基礎科目」、「適正科目」、「専門科目」について、筆記試験を行う
  • 筆記試験日:10月中旬(原則)
  • 筆記試験地:北海道/宮城県/東京都/神奈川県/新潟県/石川県/愛知県/大阪府/広島県/香川県/福岡県/沖縄県
  • 受験手数料:11,000円(非課税)

——————————————————–

第二次試験の内容・実施時期など

  • 内容:「必須科目」、「選択科目」の筆記試験と、口答試験(筆記試験合格者のみ)
  • 筆記試験日:8月上旬(原則)
  • 筆記試験地:北海道/宮城県/東京都/神奈川県/新潟県/石川県/愛知県/大阪府/広島県/香川県/福岡県/沖縄県
  • 口答試験日:11月下旬から翌年の1月下旬の期間のうち、指定の1日
  • 口頭試験地;東京都
  • 受験手数料:14,000円(非課税)

——————————————————–

受験・応募資格

  • 第一次試験 年齢・学歴・国籍・業務経歴等による制限はありません。
  • 第二次試験 受験申込みの時点で、下記の1)及び2)の要件を満たしていること。
  • 1)技術士補となる資格を有していること
    2)次の①~③のうち、いずれかの業務経験を有していること【A】総合技術監理部門を除く技術部門を受験する場合
    【B】総合技術監理部門を受験する場合① 技術士補に登録して以降、技術士補として次の期間技術士を補助している。【A】4年を超える期間
    【B】7年を超える期間② 技術士補となる資格を有した日※ 1以降、監督者の指導※ 3の下で、
    科学技術に関する業務※ 2について、次の期間従事している。【A】4年を超える期間
    【B】7年を超える期間③ 科学技術に関する業務※ 2について、次の期間従事している。
    ⇒ ③は、技術士補となる資格を有した日※ 1以前の期間も算入できる。
    ⇒ また、指導者や監督者の有無・要件を問わない。【A】7年を超える期間
    【B】10年を超える期間(二次試験合格者は、7年を超える期間)※①~③のすべての業務経験の期間に大学院における研究経歴の期間(2年間を限度)を減じることができます。
    ※①と②の業務経験は、相互に合算することができます。

——————————————————–

合格率

  • 第一次試験 37.1%(平成25年度・受験者に対する合格率の平均)
  • 第二次試験 16.4%(平成25年度・受験者に対する合格率の平均)

——————————————————–

実施団体

公益法人日本技術士会

〒 105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル8階
《事務局》TEL(03)3459-1331 / FAX(03)3459-1338
《技術士試験センター》TEL(03)3459-1333 / FAX(03)3459-1334

ホームページ:https://www.engineer.or.jp/

——————————————————–

問合せ先

技術士・技術士補登録に関するお問い合わせ:03-3459-1333

——————————————————–

参考書・問題集

参考書はこちら

——————————————————–

 

 

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

注目ピックアップ記事

  1. FOBO0001
    スマホでタイヤの空気圧がわかるデバイスが登場 今回ご紹介するのは、マレーシアの S…
  2. stanleyrobotics0001
    画期的な最新駐車場ロボットが登場! 今回ご紹介するのはフランスで開発が進んでいる、…
  3. glafitbike0001
    自転車? バイク? ハイブリッドバイクの登場 今回ご紹介するのは「人々の移動をもっ…
  4. skydrive0001
    トヨタが出資し注目を集める「空飛ぶ自動車プロジェクト」 今回ご紹介するのは…
  5. GR-R_tesla
    同価格帯でのライバルマシン同士のガチンコ勝負! 今回ご紹介するのは、日本が誇る世界…
  6. Dronebook-0002
    ドローンで撮影した世界の絶景写真集が話題に 2017年06月20日に、株式会社パイ…
  7. fanuc005
    「機械人Z編集部」が注目している『とても気になる!Hotな企業!』を実際に訪問す…
  8. aquaspa003
    泳げない人でもアクアトレーニングが可能になるマシンが登場 今回ご紹介するのは、泳げ…
  9. kumita001
    0歳児から学べるロボット・プログラミング 今回ご紹介するのは、なんと「0歳」からロ…
  10. jetsuit001
    ジェットスーツを着たリアルなアイアンマンが登場? 今回ご紹介するのは、まるで映画の…

注目イベント

  1. glafitbike0001
    自転車? バイク? ハイブリッドバイクの登場 今回ご紹介するのは「人々の移動をもっ…
  2. スクリーンショット 2016-10-05 9.17.51
    いよいよCEATAC JAPANが始まりました! 2016年のCEATEC JAP…
  3. iStock_000046450326_Small_resized
    最新のサービス・ロボットが大阪に集結! サービスロボットの開発技術に特化した技術展…
  4. スクリーンショット 2016-02-09 8.25.21
    「CNET Japan LIVE 2016」が開催 2016年2月18日に、「CN…
  5. スクリーンショット 2016-01-21 10.03.55
    情報教育SIG第4回 情報教育研究会 ~ヒューマノイドロボット活用のアイデアソン・…

オススメ商品

  1. FOBO0001
    スマホでタイヤの空気圧がわかるデバイスが登場 今回ご紹介するのは、マレーシアの S…
  2. terrafugia_tf-x_rendering_39logo_0_resize
    未来の移動手段は「クルマ + 飛行機」という驚きの動画が公開! 現在、Go…
  3. stanleyrobotics0001
    画期的な最新駐車場ロボットが登場! 今回ご紹介するのはフランスで開発が進んでいる、…
  4. gororo01
    電動バイクのバッテリー切れを「ステーション」で解決? 電動バイクのバッテリー切れ問…
  5. citygo
    アーバンライフにぴったりな電動スケーターが登場 街乗りにピッタリな電動スケーター『…

カテゴリで絞り込み

ページ上部へ戻る