本日の機械関連ニュース 2017/12/18

 

本日の機械関連のニュースです。

Machinery News

 
■ 阿波おどりも披露…ツイッターで話題のコマツ元社長「生前葬」はこうして営まれた!
産経ニュース
建設機械大手コマツ元社長の安崎暁(あんざき・さとる)氏(80)が「感謝の会」と銘打った事実上の「生前葬」を12月11日に開催し、反響を呼んでいる。短文投稿サイト「ツイッター」などでは、自らが末期がんであることを冷静に受け止め、生きているうちに感謝を伝えようとした姿勢を称賛する声が相次いだ。安崎氏が感謝の会を …

■ 【総務省】医薬品産業の研究費7%減、科技研究費が2年連続減少-16年度調査結果を公表
QLifePro医療ニュース
総務省統計局は15日、2017年の科学技術研究調査結果を公表した。16年度の企業や大学の科学技術研究費の総額は、前年度比2.7%減の18兆4326億円と2年連続で減少した。産業別では「医薬品製造業」が1兆3516億円と前年度から7.3%減少したものの、自動車や航空機、船舶などを製造する「輸送用機械器具製造 …
科技研究費2年連続減 16年度18兆4326億円 総務省まとめ - 日刊工業新聞
すべての記事

■ NIPPO、日本信号/路床改良向け埋設物自動検出システム開発/電磁波で常時監視 [2017年12月18 …
日刊建設工業新聞社
NIPPOは日本信号と共同で、舗装の下1メートル程度の路床改良工事向けに、埋設物自動検出システムを開発した。地中に電磁波を送り、反射波を受信することで埋設物の有無を把握する仕組みで、地盤改良機械(スタビライザー)に装置を搭載。埋設物に接近すると音声とフラッシュライトで警告する。オペレーターは地中の …

■ Aruba、多層防御を実現するセキュリティフレームワーク「Aruba 360 Secure Fabric」を提供
クラウド Watch
さらに、ユーザーの行動を機械学習で分析してスコアリングし、セキュリティ問題の予兆を検知する「Aruba IntroSpect UEBA(User and Entity Behavior Analytics)」を、日本で2018年第2四半期を目標に販売開始する予定であることを明らかにした。2月に買収したNiara社の技術による製品で、Aruba 360 Secure Fabricに …

■ NIPPO/路床改良時に埋設物検出/自動で解析、警告発信
日刊建設通信新聞
NIPPOは日本信号と共同で、舗装工事の路床改良時に埋設物損傷事故を防ぐための自動検出システムを開発した。地中に電磁波を送信し、その反射波の波動を自動解析するもので、埋設物に近接すると音声やフラッシュライトで警報を発信する。保有する路床改良機械「ディープスタピライザ」向けのシステムとなり、年明けに …

■ 設計者に機械加工の知識が必要なワケ
日経テクノロジーオンライン
機械加工の中で代表的な切削加工は、削ることで形を作る加工です。これには丸形状に加工する旋盤加工や角形状に加工するフライス加工、そして穴開け加工があります。工具の形状がそのまま工作物(ワーク)に乗り移ることが特徴です。今回はここに焦点を当てたいと思います。 段付き部品を考えてみましょう。段付きとは …

■ 2カ月と1000万円を捨てる覚悟を持て
日経テクノロジーオンライン
ある部下のミスが原因で後工程の機械を故障させてしまった場合は、現場でその部下に修理させる。また、ある部下のミスで後工程から激しいクレームを受けた場合は、そのクレーム対応をその部下にさせるのです。 目で見るだけではなく、自分自身で経験させることで事の重大さを、より一層、部下に理解させることができます。

■ 検証2017/工作機械 スマホ特需・内需好調
日刊工業新聞
工作機械の11月受注実績に多くが目を疑ったことだろう。日本工作機械工業会が作成した資料には「受注総額1585億円」の文字。1000億円のラインが好不調基準とされ… (残り:774文字/本文:854文字). (2017/12/18 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。 会員登録 …
機械 ニュース - 日刊工業新聞
すべての記事

■ マクニカネットワークス、製造現場用リアルタイム解析製品を提供
キーマンズネット
FogHorn Systemsが提供する本システムでは、センサーや製造設備などが生成する大量のデータをリアルタイムに取得できる上、データを取得した時点でデータ成形などの加工や、その後のストリームデータ解析、機械学習をリアルタイムに行える。加工後のデータは外部のデータベースやクラウドサービスに格納できる。

■ 友嘉集団、中国杭州工場跡地に新営業本部
NNA.ASIA
工作機械世界大手の友嘉集団(フェアフレンド)の朱志洋総裁は14日、中国浙江省杭州市に設けている簫山工場の設備を移転し、営業本部と研究開発(R&D)センターを設置する計画を明らかにした。初期投資金額は5,000万米ドル(約56億450万円)に上る見通し。15日付経済日報が伝え… 関連国・地域: 中国/台湾.

 

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

注目ピックアップ記事

  1. 2018-04-20 10.10.27
    今回ご紹介するのは、ダイバーシティ東京プラザに登場した、最新掃除ロボットの紹介です。まずはこちらの動…
  2. Drone
    まるで小鳥のように電線の上にとまり電力を供給するドローンが登場! ドローンの「空中…
  3. 2018-02-27 7.12.18
    超大型4人乗りタクシー 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバ…
  4. 2018-02-27 6.33.45
    空飛ぶタクシーが登場 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバス…
  5. 2018-02-13 7.32.55
    今回ご紹介するのは、2年前のCES2016で世界中の注目を集めた「有人ドローン」…
  6. 2018-02-08 7.34.06
    今回ご紹介する動画は、見ないと損!という世界中で開発された、とてもユニークで興味…
  7. 2018-02-06 9.27.36
    ■ 空飛ぶ自動車が2018年に発売か? 2018年に発売が予定されている、…
  8. 2018-01-18 15.17.10
    2018年1月11日(戌年の1月11日、“ワン・ワンワン”の日)に、SONYから…

注目イベント

  1. glafitbike0001
    自転車? バイク? ハイブリッドバイクの登場 今回ご紹介するのは「人々の移動をもっ…
  2. スクリーンショット 2016-10-05 9.17.51
    いよいよCEATAC JAPANが始まりました! 2016年のCEATEC JAP…
  3. iStock_000046450326_Small_resized
    最新のサービス・ロボットが大阪に集結! サービスロボットの開発技術に特化した技術展…
  4. スクリーンショット 2016-02-09 8.25.21
    「CNET Japan LIVE 2016」が開催 2016年2月18日に、「CN…
  5. スクリーンショット 2016-01-21 10.03.55
    情報教育SIG第4回 情報教育研究会 ~ヒューマノイドロボット活用のアイデアソン・…

オススメ商品

  1. FOBO0001
    スマホでタイヤの空気圧がわかるデバイスが登場 今回ご紹介するのは、マレーシアの S…
  2. 3Doodler0003
    ペンで描くように立体作品を創れるペン型3Dプリンター 今回ご紹介するのは、まるでペ…
  3. 2018-01-26 8.41.49
    ■ 超高機能な『スマート首輪』が話題に 今回紹介するのは、犬好きな方が大注…
  4. stanleyrobotics0001
    画期的な最新駐車場ロボットが登場! 今回ご紹介するのはフランスで開発が進んでいる、…
  5. pelamatic01
    さまざまな野菜や果物の専用電動皮むき機 今回ご紹介する動画は、オレンジやパイナップ…

カテゴリで絞り込み

ページ上部へ戻る