本日のロボット関連ニュース 2018/01/17

 

本日の機械関連のニュースです。

Machinery News

_

■ 昨年の工作機械受注31%増、10年ぶり最高更新 日工会
日刊工業新聞
工作機械の受注が10年ぶりに過去最高を記録した。日本工作機械工業会(日工会)が15日発表した2017年の工作機械受注実績(速報値)は前年比31・6%増の1兆6455億1600万円で初めて1兆6000億円台を突破した。前年を上回るのは3年ぶり。従来最高の07年は1兆5899億円だっ… (残り:386文字/本文:526 …
工作機械受注額、10年ぶり過去最高を更新 2017年 - 日本経済新聞
17年12月の工作機械受注額、前年比48.3%増 13カ月連続増 - 日本経済新聞
17年の工作機械受注額、31.6%増 10年ぶり過去最高に - 日本経済新聞
すべての記事

■ 機械内部解析CT公開 石川県工試、企業や大学に紹介
47NEWS
石川県工業試験場は15日、機械や金属などの内部を3次元画像で撮影する「マイクロフォーカスX線透過・CT検査装置」を公開した。企業や大学のパソコンとクラウド上で結んで運用し、遠隔診断もできる。今後、企 … [記事全文] …

■ 明治機械、増収増益
日本経済新聞
… 【増収増益】原料高などを背景に、製粉業界や飼料業界で省エネ設備を導入する動きが拡大。主力の産業機械事業は製粉プラントやロール機などが伸びる。増収… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。 日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで …

■ トプコン、建機・農機がけん引
日本経済新聞
… 【建機・農機がけん引】ICT技術で建設機械や農業機械を自動制御するシステムの販売が伸びる。ドローンで農場などを測量するサービスも好調に推移。… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。 日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

■ 横浜ゴム/インドのオフハイウェイタイヤの生産能力を拡張
物流ニュースリリース (プレスリリース)
ダヘジ工場は2015年3月に操業を開始し、ATGの主力ブランドであるアライアンス(ALLIANCE)、ギャラクシー(GALAXY)、プライメクス(PRIMEX)ブランドの農業機械用タイヤ、建設車両用タイヤ、産業車両用タイヤ、林業機械用タイヤなどを生産している。 現在、横浜ゴムはタイヤ事業戦略の柱のひとつとして「生産財タイヤ …
横浜ゴム、インド西部の工場6割増強、農機タイヤ - 日本経済新聞
横浜ゴム、インド西部の工場6割増強 農機向けタイヤ - 日本経済新聞
横浜ゴム、インドのオフハイウェイタイヤ生産能力拡張 - LogisticsToday
すべての記事

■ THK、実質最高益
日本経済新聞
… 【実質最高益】世界的な設備投資の拡大を追い風に主力のリニアガイドの販売が大幅に伸びる。半導体などのエレクトロニクスに加え、一般機械や工作… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。 日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

■ サザエさん「神回」に視聴者騒然 波平、メダマ焼の友を買う…「全自動タマゴ割機の再来だ!」
ニフティニュース
中に入っていたのは、「メダマ焼の友」なる機械だ(なお、マスオは一目見て「なんですかその奇妙なものは」と直球すぎるツッコミを入れている)。 目玉焼きといえば、調味料の好みが分かれる料理の一つだ。ソース、しょうゆ、塩――だがこの「メダマ焼の友」があれば、各調味料をセットしておくと、つまみを切り替えるだけで、1台で …

■ 【驚愕】TOEIC 900点レベルのAI英語翻訳!1万語が2分以内!NTTコムが最新のビジネス向け翻訳 …
ロボスタ
NTTコミュニケーションズ株式会社は、このような状況を解決するため、企業向けにAI(人工知能)が膨大な対訳データを機械学習することで、超高精度の自動翻訳(TOEIC … 「AI翻訳PF」は、脳の神経回路を模したニューラルネットワークを用いた機械翻訳(NMT)技術と、NTTグループの強みである日本語解析技術を投入した翻訳 …

■ 米国の教育トレンドに見る、2018年に学ぶべきテックスキル

MITテクノロジーレビュー
平均日間登録数による集計では、AI専門家アンドリュー・ングの「機械学習」「ニューラル・ネットワークと深層学習」、トロント大学の「機械学習のためのニューラル・ネットワーク」の3つのAI関連の講座がトップ10に入った。 ビットコインや電子マネーを可能にするブロックチェーンテクノロジーへの関心も、2017年のもう1つの傾向 …

■ ロボットがもたらす果実は賃金アップにつながらない?
ホウドウキョク
17日に内閣府が「機械受注統計」を発表するが、今回の統計では、10月が5%増という高い伸びを記録したことから、その反動減で若干の減少が予想されている。 しかし基本的には、機械受注が強いトレンドを保っていくだろうと予想されている。 その背景としては、日本は人手不足で、省力化投資の設備を導入する動きがずっと …

 

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

注目ピックアップ記事

  1. 2018-04-20 10.10.27
    今回ご紹介するのは、ダイバーシティ東京プラザに登場した、最新掃除ロボットの紹介です。まずはこちらの動…
  2. Drone
    まるで小鳥のように電線の上にとまり電力を供給するドローンが登場! ドローンの「空中…
  3. 2018-02-27 7.12.18
    超大型4人乗りタクシー 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバ…
  4. 2018-02-27 6.33.45
    空飛ぶタクシーが登場 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバス…
  5. 2018-02-13 7.32.55
    今回ご紹介するのは、2年前のCES2016で世界中の注目を集めた「有人ドローン」…
  6. 2018-02-08 7.34.06
    今回ご紹介する動画は、見ないと損!という世界中で開発された、とてもユニークで興味…
  7. 2018-02-06 9.27.36
    ■ 空飛ぶ自動車が2018年に発売か? 2018年に発売が予定されている、…
  8. 2018-01-18 15.17.10
    2018年1月11日(戌年の1月11日、“ワン・ワンワン”の日)に、SONYから…

注目イベント

  1. glafitbike0001
    自転車? バイク? ハイブリッドバイクの登場 今回ご紹介するのは「人々の移動をもっ…
  2. スクリーンショット 2016-10-05 9.17.51
    いよいよCEATAC JAPANが始まりました! 2016年のCEATEC JAP…
  3. iStock_000046450326_Small_resized
    最新のサービス・ロボットが大阪に集結! サービスロボットの開発技術に特化した技術展…
  4. スクリーンショット 2016-02-09 8.25.21
    「CNET Japan LIVE 2016」が開催 2016年2月18日に、「CN…
  5. スクリーンショット 2016-01-21 10.03.55
    情報教育SIG第4回 情報教育研究会 ~ヒューマノイドロボット活用のアイデアソン・…

オススメ商品

  1. FOBO0001
    スマホでタイヤの空気圧がわかるデバイスが登場 今回ご紹介するのは、マレーシアの S…
  2. 3Doodler0003
    ペンで描くように立体作品を創れるペン型3Dプリンター 今回ご紹介するのは、まるでペ…
  3. 2018-01-26 8.41.49
    ■ 超高機能な『スマート首輪』が話題に 今回紹介するのは、犬好きな方が大注…
  4. stanleyrobotics0001
    画期的な最新駐車場ロボットが登場! 今回ご紹介するのはフランスで開発が進んでいる、…
  5. pelamatic01
    さまざまな野菜や果物の専用電動皮むき機 今回ご紹介する動画は、オレンジやパイナップ…

カテゴリで絞り込み

ページ上部へ戻る