本日のロボット関連ニュース 2018/02/13

 

本日のロボット関連ニュースです。

RobotNews _

■ Google元CEOシュミット氏「中国・ロシアのAI開発はビジネスだけでなく軍事目的を重視」と懸念
Yahoo!ニュース 個人 ロシアと中国のAI開発に対する姿勢に懸念を示した。 AIを搭載したロボット兵器が新たに開発されたら、それを試しに使ってみようとするから紛争が多発することが危惧されている。またシュミット氏はAIが発展し、自律型兵器ロボットなどが登場し、ロボットが自らの判断で人間を攻撃してくるようなことに対する倫理的な問題解決に …

■ 内視鏡手術 国産ロボの開発大詰め、「ダビンチ」に挑む 川重など
SankeiBiz
内視鏡や手術器具がしなやかに曲がり、おなかの奥まで届く。そんな国産の手術支援ロボットの開発が大詰めを迎えている。北川雄光慶応大教授(外科学)や川崎重工業などによる開発チームは2021年の発売を目標にしており、圧倒的に強い米国製の「ダビンチ」に対抗し、欧米やアジアの市場にも食い込むことを狙うという。

■ ロボット ニュース
日刊工業新聞
ブイキューブロボティクス(東京都渋谷区、出村太晋社長、03・5778・4273)は、飛行ロボット(ドローン)を使った大規模太陽光発電所(メガソーラー)の自動点検業務サービス「ソーラーチェック」を13日に始める。人工知能(AI)によるクラウド型システムとドローン1機を提供する。年間… 続きを読む; マイクリップ登録する …

■ 『R-1』ファイナリスト10人決定 注目はロボットエンジニアと盲目の漫談家
ニフティニュース
ネタ同様に会社員としての仕事内容も“和風”かと思いきや、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」の脳内を操るロボットエンジニアという最新のテクノロジーを使った職業。「(ネタと仕事で)1200年の時を越えていますね」と笑わせながら、有給休暇を取得して臨む決勝当日に向けて「部長の評価が上がるように頑張りたい。ボーナスが …

■ 群馬)あの会社がまた 二足歩行可能な巨大ロボ登場
朝日新聞社
アニメヒーローのような巨大ロボット「LW―MONONOFU(モノノフ)」が、榛名山ふもとにある榛東村の工場に登場した。高さ8・5メートル、重さ7・3トン。遊具としての位置づけだが、コックピットに人が乗り二足歩行もできる。 製作したのは、酪農用ふん尿処理機などの産業機械メーカー「榊原機械」(榊原一社長)。社員の技術力 …

■ ノードソンEFD、スマートビジョンを搭載した新しい4軸自動ディスペンシングシステム「RVシリーズ」をリリース
時事通信
ノードソンEFDのビジョンガイド式ディスペンシングロボットは基準マークを読み取って、塗布対象基材の向きや位置のわずかなズレに際して、ディスペンスプログラムを自動的に修正し、ズレを補正します。DispenseMotionソフトウエアは基材の現在置を、プログラムに画像ファイルとして保存されている参照イメージと比較する …

■ PS4/PS Vita「とある魔術の電脳戦機」製品版を先行プレイ!さまざまな新モードや、強大なボスとの対決も!
Gamer
とある魔術の電脳戦機」は、巨大ロボットによる対戦型バトルアクションゲーム「電脳戦機バーチャロン」シリーズと、大人気小説「とある魔術の禁書目録」シリーズがコラボレーションした作品だ。 「とある魔術の禁書目録」のキャラクターたちが、学園都市で流行している次世代競技「バーチャロン」で戦う……という設定で、巨大 …

■ 「R―1」決勝進出者発表 注目はロボットエンジニアのカニササレ アヤコ
東スポWeb
現在は事務所に所属せず、一般企業で働きながらの参加だというが「普段はロボットエンジニアとしてPepperくんの脳内を操るアプリを作ってます」と、驚きの経歴を披露。決勝当日は有給休暇を取って臨むそうで「部長の評価が上がるように頑張りたい。ボーナスが上がればいいな」と会社勤めらしい願望を明かした。 決勝の …
<カニササレアヤコ>24歳ロボットエンジニアがR-1決勝進出 普段はペッパーのアプリ開発 - ニコニコニュース
R-1ぐらんぷり2018:ゆりやんレトリィバァ、紺野ぶるまら10人が決勝進出 - MANTANWEB(まんたんウェブ)
すべての記事

■ MITからのスピンオフ企業がロボット工学でスペースの最適化に挑戦!音声コマンドで動くユニット家具
Techable
MITからのスピンオフ企業がロボット工学でスペースの最適化に挑戦!音声コマンドで動くユニット家具. 窮屈な部屋もロボット工学を活用することで、2倍も3倍広く使える。MIT Media Labからのスピンオフ企業でボストンに拠点を置く「Ori」は、小さなアパートのスペースを最適化するための、スマートなロボット家具を販売し.

■ MITからのスピンオフ企業がロボット工学でスペースの最適化に挑戦!音声コマンドで動くユニット家具
ニコニコニュース
窮屈な部屋もロボット工学を活用することで、2倍も3倍広く使える。MIT Media Labからのスピンオフ企業でボストンに拠点を置く「Ori」は、小さなアパートのスペースを最適化するための、スマートなロボット家具を販売している。 モバイルアプリでベッドやクローゼットを出現させたり、音声コマンドで机を呼び出したりできるこの商品 ..

 

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

注目ピックアップ記事

  1. 2018-02-13 7.32.55
    今回ご紹介するのは、2年前のCES2016で世界中の注目を集めた「有人ドローン」…
  2. 2018-02-08 7.34.06
    今回ご紹介する動画は、見ないと損!という世界中で開発された、とてもユニークで興味…
  3. 2018-02-06 9.27.36
    ■ 空飛ぶ自動車が2018年に発売か? 2018年に発売が予定されている、…
  4. 2018-01-18 15.17.10
    2018年1月11日(戌年の1月11日、“ワン・ワンワン”の日)に、SONYから…
  5. Drone
    まるで小鳥のように電線の上にとまり電力を供給するドローンが登場! ドローンの「空中…

注目イベント

  1. glafitbike0001
    自転車? バイク? ハイブリッドバイクの登場 今回ご紹介するのは「人々の移動をもっ…
  2. スクリーンショット 2016-10-05 9.17.51
    いよいよCEATAC JAPANが始まりました! 2016年のCEATEC JAP…
  3. iStock_000046450326_Small_resized
    最新のサービス・ロボットが大阪に集結! サービスロボットの開発技術に特化した技術展…
  4. スクリーンショット 2016-02-09 8.25.21
    「CNET Japan LIVE 2016」が開催 2016年2月18日に、「CN…
  5. スクリーンショット 2016-01-21 10.03.55
    情報教育SIG第4回 情報教育研究会 ~ヒューマノイドロボット活用のアイデアソン・…

オススメ商品

  1. 2018-01-26 8.41.49
    ■ 超高機能な『スマート首輪』が話題に 今回紹介するのは、犬好きな方が大注…
  2. stanleyrobotics0001
    画期的な最新駐車場ロボットが登場! 今回ご紹介するのはフランスで開発が進んでいる、…
  3. 3Doodler0003
    ペンで描くように立体作品を創れるペン型3Dプリンター 今回ご紹介するのは、まるでペ…
  4. pelamatic01
    さまざまな野菜や果物の専用電動皮むき機 今回ご紹介する動画は、オレンジやパイナップ…
  5. maxresdefault_resized
    水中を自由に動き回る水中ドローンが話題に! 空を飛ぶドローンがかなり普及してきまし…

カテゴリで絞り込み

ページ上部へ戻る