本日のドローン関連ニュース 2018/02/16

 

本日のドローン関連のニュースです。

dronenews01

_

■ AIやドローン活用で配送 日本郵便のオープンイノベーション
週刊アスキー
そんな状況の中で実施された、日本郵便初のオープンイノベーションプログラム「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM」は、物流業界のもつ課題をドローンや機械学習などのテクノロジーによって解決するため、斬新なアイデアやノウハウをもつスタートアップ企業との共創、新しい郵便・物流を提供し、社会をより豊かに …

■ 経済一変、次はドローン シンガポール・エアショーで注目集める関連品 (1/2ページ)
SankeiBiz
ドローンの種類も多岐にわたった。米防衛大手ノースロップ・グラマンは大型の無人偵察機「グローバルホーク」を出展。地元シンガポールの新興企業エアロライオンは、衛星利用測位システム(GPS)が利用できない地下トンネルも飛行可能な、4つのプロペラを備えた電池式の小型機を披露した。 ドローンの用途は荷物の運搬 …

■ 自動航行「解禁」にらみ新型ドローン 秋田の東光鉄工
日本経済新聞
鉄骨加工の東光鉄工(秋田県大館市)は、ドローン(小型無人機)を活用した「スマート農業」の提案を始める。3月にも規制緩和が見込まれる自動航行に対応した新機種を発売。空撮画像を分析して航行プログラムを自動作成するシステムも年内に提供を始め、農家の作業負担軽減や生産効率の向上につなげる。2018年度 …

■ 新技術活用の事業重視 埼玉県18年度予算案
日本経済新聞
摘み取るべきナシを表示する摘果判断アプリや、ドローンを活用した米麦栽培の省力化、安定生産技術などを開発する。 県庁の業務にも新技術を生かす。AIを活用したチャット形式の救急相談機能を整備。ドローンによる河川、ダムの3次元測量を導入し、時間、労力の効率化を図る。 鶴ケ島市の県農業大学校跡地の活用推進 …

■ アメリカ海兵隊は、なぜ「3Dプリンター」でドローンを作るのか?
ビバ! ドローン:Drone / UAV専門情報サイト (ブログ)
その中でも海兵隊の規模は18万人程度と小規模ながら、伝統的に敵前強行上陸を任務としてきたことや、主要な戦闘へ真っ先に投入されるという正確から精強無比の部隊として知られています。 そんなアメリカ軍が誇る精鋭たちが「3Dプリンターでドローンをつくる」動画が公開されています。海兵隊のドローンはどのように作 …

■ 「人とドローンが共生する未来社会の創造に向けて」2月20日東京大学本郷キャンパスにて第一回JUTM …
産経ニュース
JUTMは昨秋、空域・電波管理を含む世界初規模のドローン活用社会と減災計画実証を行いました。 本シンポジウムでは実証報告と共に、人とドローンが共生する未来社会の創造に向けて、関係省庁・民間企業からスピーカー、パネリストをお呼びし、課題の抽出、ビジネスにつなげるロードマップを議論します。 2018年2月13日 …

■ スマートアグリシンポジウム 2018 兵庫開催のお知らせ
ValuePress! (プレスリリース)
ICT を活用した次世代の農産物生産・流通・販売を学び、農産物収量・品質の向上、売上・利益の拡大を目指す為のシンポジウムです。 会場ではハウス用のセンサーや、遠隔制御製品、農作業日誌や農業用ドローンなど様々な展示をしております。 また、株式会社兵庫大地の会 代表取締役社長 衣笠 愛之 様、株式会社農業 …

■ 「人とドローンが共生する未来社会の創造に向けて」2月20日東京大学本郷キャンパスにて第一回JUTM …
時事通信
JUTMは昨秋、空域・電波管理を含む世界初規模のドローン活用社会と減災計画実証を行いました。 … 本シンポジウムでは福島社会実証報告と共に、人とドローンが共生する未来社会の創造に向けて、第一線で活動する皆様を関係省庁・民間企業からお招きし、ドローンの最新政策動向・進む技術/サービス/インフラ・共生の …

■ 2021年の世界ロボティクス・ドローン支出は2018年の2倍以上に、IDC調査
IoTNEWS (プレスリリース)
これによると、2018年、全世界のロボティクスソリューションおよびドローンソリューションの総支出額は、2017年と比べて22.1%増加し、1,031億ドルになる見通しだ。 この支出額は2021年には2倍以上の2,184億ドルに達し、2016年~2021年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は25.4%とIDCでは …

■ ココスイメージ(福岡市) 富谷正弘社長 ドローンで撮影
毎日新聞
… 発電施設など構造物が多い。完成前の高層マンション周辺にドローンを飛ばし、各階の眺望を確認するユニークな依頼もあるという。撮影前の下見は欠かさず、2人態勢で撮影に臨むなど安全には細心の注意を払っているという。富谷社長は「測量や点検などドローンの活用で異業種とも連携したい」と話している。【神崎修一】 …

 

 

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

注目ピックアップ記事

  1. 2018-04-20 10.10.27
    今回ご紹介するのは、ダイバーシティ東京プラザに登場した、最新掃除ロボットの紹介です。まずはこちらの動…
  2. Drone
    まるで小鳥のように電線の上にとまり電力を供給するドローンが登場! ドローンの「空中…
  3. 2018-02-27 7.12.18
    超大型4人乗りタクシー 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバ…
  4. 2018-02-27 6.33.45
    空飛ぶタクシーが登場 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバス…
  5. 2018-02-13 7.32.55
    今回ご紹介するのは、2年前のCES2016で世界中の注目を集めた「有人ドローン」…
  6. 2018-02-08 7.34.06
    今回ご紹介する動画は、見ないと損!という世界中で開発された、とてもユニークで興味…
  7. 2018-02-06 9.27.36
    ■ 空飛ぶ自動車が2018年に発売か? 2018年に発売が予定されている、…
  8. 2018-01-18 15.17.10
    2018年1月11日(戌年の1月11日、“ワン・ワンワン”の日)に、SONYから…

注目イベント

  1. glafitbike0001
    自転車? バイク? ハイブリッドバイクの登場 今回ご紹介するのは「人々の移動をもっ…
  2. スクリーンショット 2016-10-05 9.17.51
    いよいよCEATAC JAPANが始まりました! 2016年のCEATEC JAP…
  3. iStock_000046450326_Small_resized
    最新のサービス・ロボットが大阪に集結! サービスロボットの開発技術に特化した技術展…
  4. スクリーンショット 2016-02-09 8.25.21
    「CNET Japan LIVE 2016」が開催 2016年2月18日に、「CN…
  5. スクリーンショット 2016-01-21 10.03.55
    情報教育SIG第4回 情報教育研究会 ~ヒューマノイドロボット活用のアイデアソン・…

オススメ商品

  1. FOBO0001
    スマホでタイヤの空気圧がわかるデバイスが登場 今回ご紹介するのは、マレーシアの S…
  2. 3Doodler0003
    ペンで描くように立体作品を創れるペン型3Dプリンター 今回ご紹介するのは、まるでペ…
  3. 2018-01-26 8.41.49
    ■ 超高機能な『スマート首輪』が話題に 今回紹介するのは、犬好きな方が大注…
  4. stanleyrobotics0001
    画期的な最新駐車場ロボットが登場! 今回ご紹介するのはフランスで開発が進んでいる、…
  5. pelamatic01
    さまざまな野菜や果物の専用電動皮むき機 今回ご紹介する動画は、オレンジやパイナップ…

カテゴリで絞り込み

ページ上部へ戻る