本日の機械関連ニュース 2018/02/21

 

本日の機械関連のニュースです。

 

Machinery News

_

■ 産業用ロボット90社一堂に
佐賀新聞
五誠機械産業(佐賀市、南里史人社長)は16、17の両日、1月に開設した「九州ロボットシステムセンター」で特別展示会を開いた。全国の産業用ロボットメーカーなど約90社が出展し、価格競争力や生産性の向上につながるとアピールした。 センターは産業用ロボットの販売拡大に向けた展示施設で、機器を扱うオペレーターの …

■ 機械学習を使って自動で開いたページを分類してタグ付けしてくれるモバイル用ブラウザ「Que」
GIGAZINE
モバイルのブラウザであれこれと検索して大量のタブを開く人は多いでしょうが、あまりにもたくさんタブを開いたせいで、なかなか目当てのタブが見つからずにイライラすることもあります。そんな悩みを解決するべくmaltz8さんが開発した、「開いたタブを自動で分類して整理する」モバイルブラウザ「Que キュー」が無料でリリース …

■ Twitter社はAIをどう活用しているのか?
マイナビニュース
現在、TwitterのAIは機械学習(示的なプログラムがなくてもコンピュータぶ学習する)からDeep Learning(機械学習の発展系で、データの特徴を自ら見つけるもの)へ移行中で、今後は文脈、会話内容も加味されていくという。 そのほか、リンクのクリック、長尺の動画の閲覧が1日の後半に行う傾向が高いため、時間帯も考慮して …

■ 日本化学機械製造 タイで溶剤リサイクル
ヘッドライン ニュース
淳一】日本化学機械製造は、タイで溶剤リサイクル事業に乗り出す。化学企業などが集積するラヨン県の工業団地に工場を設け、塗料やシンナー用をターゲットに使用ずみ溶剤を回収し、不純物を除去して顧客に再供給する。顧客の工場に溶剤回収・リサイクル設備を設置するオンサイト型では多くの実績を有するが、自社で …

■ 命中すると塗料をぶちまけるペイント弾はいったいどうやって作られるのかがよく分かるムービー
GIGAZINE
ペイントボール」は、直径約2cmほどのペイント弾をガス銃で撃ち合うというサバイバルゲームに似た競技です。ペイントボールは日本ではあまりなじみがありませんが、アメリカでは世界大会がテレビ放映されるほどの人気ぶりを見せるスポーツです。そのペイントボールで用いるペイント弾がいったいどうやって作られるのか …

■ ウイルス解析でのAI利用歴は23年–ESETが企業向けの新施策
ZDNet Japan
セキュリティソフトウェアメーカーのESETは2月20日、国内総販売元のキヤノンITソリューションズが開催したパートナー向けイベントで日本市場での2018年の事業方針を発表した。機械学習技術をもとにしたインテリジェンスサービスの拡充や、日本での事業拠点の開発などを予定する。 講演したESET 最高経営責任者(CEO) …

■ 1月の工作機械受注、48.8%増
SankeiBiz
日本工作機械工業会が20日に発表した1月の受注総額は前年同月比48.8%増の1543億9100万円で、1月としては過去最高、単月ベースでも2017年12月、同11月に次いで過去3番目の高い水準だった。世界的な景気回復と好調な設備投資需要が続いており、特に中国では自動車や半導体製造装置、米国では航空機 …
1月の工作機械受注、48%増の1543億円 幅広い業種で好調 - 日刊工業新聞
工作機械、受注高好調続く、1月48%増 部材調達が深刻に - 日本経済新聞
2017年の工作機械受注、過去最高額の1兆6456億円に - 金属産業新聞社
すべての記事

■ 機械 ニュース
日刊工業新聞
日本工作機械工業会(日工会)が20日発表した1月の工作機械受注実績(確報値)は、前年同月比48・8%増の1543億9100万円となり、1月の最高を記録した。 … 日本産業機械工業会(産機工)と日本プラスチック機械工業会がまとめた2018年1月の射出成形機受注台数は、前年同月比19・8%増の1468台だった。14 …

■ 住友重の18年3月期、営業益38%増 10年ぶり水準に改善
日本経済新聞
住友重機械工業の2018年3月期は、連結営業利益が前期比38%増の670億円程度になりそうだ。会社予想を70億円前後上回る。インフラやIT(情報技術)関連投資などの拡大を追い風に、建設機械や半導体製造装置、減速機の販売が好調に推移する。08年3月期(777億円)以来、10年ぶりの水準に改善する。 売上高は2 …

■ 長野県の鉱工業生産指数、7年ぶり高水準
日本経済新聞
半導体製造装置などはん用・生産用・業務用機械工業は前年比17.7%上昇。新設した工場に納入する電気計測器など電気機械工業も15.8%上昇した。全17業種中11業種が上昇、低下は5業種にとどまった。 長野経済研究所の小沢吉則調査部長は「県内にはIT(情報技術)関連に部品を供給する企業が多く、輸出が景気の …

 

 

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

注目ピックアップ記事

  1. 2018-04-20 10.10.27
    今回ご紹介するのは、ダイバーシティ東京プラザに登場した、最新掃除ロボットの紹介です。まずはこちらの動…
  2. Drone
    まるで小鳥のように電線の上にとまり電力を供給するドローンが登場! ドローンの「空中…
  3. 2018-02-27 7.12.18
    超大型4人乗りタクシー 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバ…
  4. 2018-02-27 6.33.45
    空飛ぶタクシーが登場 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバス…
  5. 2018-02-13 7.32.55
    今回ご紹介するのは、2年前のCES2016で世界中の注目を集めた「有人ドローン」…
  6. 2018-02-08 7.34.06
    今回ご紹介する動画は、見ないと損!という世界中で開発された、とてもユニークで興味…
  7. 2018-02-06 9.27.36
    ■ 空飛ぶ自動車が2018年に発売か? 2018年に発売が予定されている、…
  8. 2018-01-18 15.17.10
    2018年1月11日(戌年の1月11日、“ワン・ワンワン”の日)に、SONYから…

注目イベント

  1. glafitbike0001
    自転車? バイク? ハイブリッドバイクの登場 今回ご紹介するのは「人々の移動をもっ…
  2. スクリーンショット 2016-10-05 9.17.51
    いよいよCEATAC JAPANが始まりました! 2016年のCEATEC JAP…
  3. iStock_000046450326_Small_resized
    最新のサービス・ロボットが大阪に集結! サービスロボットの開発技術に特化した技術展…
  4. スクリーンショット 2016-02-09 8.25.21
    「CNET Japan LIVE 2016」が開催 2016年2月18日に、「CN…
  5. スクリーンショット 2016-01-21 10.03.55
    情報教育SIG第4回 情報教育研究会 ~ヒューマノイドロボット活用のアイデアソン・…

オススメ商品

  1. FOBO0001
    スマホでタイヤの空気圧がわかるデバイスが登場 今回ご紹介するのは、マレーシアの S…
  2. 3Doodler0003
    ペンで描くように立体作品を創れるペン型3Dプリンター 今回ご紹介するのは、まるでペ…
  3. 2018-01-26 8.41.49
    ■ 超高機能な『スマート首輪』が話題に 今回紹介するのは、犬好きな方が大注…
  4. stanleyrobotics0001
    画期的な最新駐車場ロボットが登場! 今回ご紹介するのはフランスで開発が進んでいる、…
  5. pelamatic01
    さまざまな野菜や果物の専用電動皮むき機 今回ご紹介する動画は、オレンジやパイナップ…

カテゴリで絞り込み

ページ上部へ戻る