本日のロボット関連ニュース 2018/02/27

 

本日のロボット関連ニュースです。

RobotNews

_

■ ロボット市場でのaiboの位置付けは、自動車市場でのF1と同じ
日経テクノロジーオンライン
この記事は日経 xTECH有料会員限定ですが、2018年3月2日5時まではどなたでもご覧いただけます。 このコラムの記事構成者はかつて、半導体技術者をしていた時期があった。半導体チップというのは、本当に多種多様な技術の集合体として出来上がっており、複雑な生産工程のいち工程の技術開発を担当していると、 …

■ A東京が日本一奪取へ超高性能AIロボを選手登録
日刊スポーツ
Bリーグのアルバルク東京が日本一奪取へ最終兵器を用意した。シュートが100%入るAIロボットを、28日に選手登録することが26日、分かった。 身長190センチの人型ロボット「QUE(キュー)」は背番号70番。試合には出場できないが、ハーフタイムのイベントなどに活用予定。3月28日の栃木戦でデビューする。 実は、家を …

■ 中部空港でロボが活躍、荷物運びや案内、愛知県が支援
日本経済新聞
愛知県はサービス業務を担うロボットの普及を後押しする。第1弾として中部国際空港でスーツケースを運搬するロボや航空券売り場などを案内するロボの導入を目指す。同空港のそばに新設する国際展示場で2020年に開催予定の「ワールドロボットサミット」に向け、今後3年間で3億円を投じて産業用だけでなく、サービス分野 …

■ センコーグループHD/AI化、ロボティクスの各プロジェクト設置
LNEWS
AIの自動配車システムへの活用など、急速に進歩しているAI技術を、事業に最大限活用し、少人化への対応や新商品の研究開発を推進するAI化プロジェクトを設置する。 倉庫内作業のロボット化や事務作業の業務自動化などのロボット化を進め、労働者不足に対応するための労働環境対策、生産性や品質の向上に向けた …

■ ネコ型しっぽロボット、クーボ。「ユカイなものを作りたい」開発者インタビュー
ギズモード・ジャパン
猫の尻尾のような形をしたクッション型ロボット、「クーボ(Qoobo)」。以前ギズでも紹介した通り、なかなかに高性能な癒やしデバイスでした。 IBMが運営するWebメディアMugendai(無限大)にて、このクーボを開発したユカイ工学のCEO青木俊介さんのロングインタビューが掲載されていました。開発秘話はもちろん、社名にも …

■ NEDO、東名阪で物流ロボットシンポジウム
LogisticsToday
シンポジウムでは物流、インフラ点検、災害対応などで活躍が期待される無人航空機、水中点検ロボット、陸上ロボットの社会実装の加速に寄与するため、NEDOが取り組んできたロボット性能評価手法の最新の研究成果やその活用が見込まれる福島ロボットテストフィールド(南相馬市・浪江町)の紹介講演を行う。

■ 大宮で「タミヤロボットスクール」無料体験会 子ども向けプログラミングスクール開校へ
大宮経済新聞
参加者たちは、普段からインターネットゲームなどでキーボード操作には慣れている様子で、間違えることなくプログラムを入力していたが、ロボットが動き出すと目を輝かせて喜んだ。参加者の保護者のひとりは「初めての体験に戸惑うかと思っていたが、とても楽しそうだった。プログラミングの原体験として良いと思う」と体験会を …

■ アクセサリーにもなる ロボット型の「USB Type-C」ケーブル発売
ITmedia
フォーカルポイントは2月26日、アクセサリーのようなロボット型のUSB Type-Cケーブル「CABLEART ロボットTYPE C」を発売した。価格は2480円(税別)。 ロボット TYPE C. ケーブルは、バッグやキーホルダーに取り付けて持ち運べるデザイン。90度ひねるとチャーム部分から外れないように収納でき、持ち運びの際にも端子 …
“ロボ顔”アクセサリーにもなるType-Cケーブル - BIGLOBEニュース
すべての記事

■ 「SW」ミレニアム・ファルコンがとうとう変形ロボになった……!?トランスフォーム&汚し塗装も抜群の変化球 …
d.365 (ブログ)
独自設定によるロボットへの変形ギミックはもとより、ミレニアム・ファルコンそのもののフォルムの再現度にも徹底的にこだわって開発された本製品。今回は、タカラ … ロボット形態に変形した際に「トランスフォーマー」で標準的とされる高さ15cm前後になるように設計し、それを2体合体させたことでこのサイズに収まったそうだ。

■ NHK超絶 凄ワザ、最終回は「AI vs 人類 3番勝負」
ニュースイッチ Newswitch
世界を席巻する人工知能AI。オックスフォード大学のオズボーン准教授は「2030年頃までに日本の労働人口の半分がAIやロボットに置き換え可能になる」と発表した。このままAIに仕事を奪われてしまうのか?番組では、今年からAIが本格始動する「ファッションコーディネート」と「タクシードライバー」、「俳句」の世界を舞台にAIと …

 

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

注目ピックアップ記事

  1. 2018-04-20 10.10.27
    今回ご紹介するのは、ダイバーシティ東京プラザに登場した、最新掃除ロボットの紹介です。まずはこちらの動…
  2. Drone
    まるで小鳥のように電線の上にとまり電力を供給するドローンが登場! ドローンの「空中…
  3. 2018-02-27 7.12.18
    超大型4人乗りタクシー 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバ…
  4. 2018-02-27 6.33.45
    空飛ぶタクシーが登場 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバス…
  5. 2018-02-13 7.32.55
    今回ご紹介するのは、2年前のCES2016で世界中の注目を集めた「有人ドローン」…
  6. 2018-02-08 7.34.06
    今回ご紹介する動画は、見ないと損!という世界中で開発された、とてもユニークで興味…
  7. 2018-02-06 9.27.36
    ■ 空飛ぶ自動車が2018年に発売か? 2018年に発売が予定されている、…
  8. 2018-01-18 15.17.10
    2018年1月11日(戌年の1月11日、“ワン・ワンワン”の日)に、SONYから…

注目イベント

  1. glafitbike0001
    自転車? バイク? ハイブリッドバイクの登場 今回ご紹介するのは「人々の移動をもっ…
  2. スクリーンショット 2016-10-05 9.17.51
    いよいよCEATAC JAPANが始まりました! 2016年のCEATEC JAP…
  3. iStock_000046450326_Small_resized
    最新のサービス・ロボットが大阪に集結! サービスロボットの開発技術に特化した技術展…
  4. スクリーンショット 2016-02-09 8.25.21
    「CNET Japan LIVE 2016」が開催 2016年2月18日に、「CN…
  5. スクリーンショット 2016-01-21 10.03.55
    情報教育SIG第4回 情報教育研究会 ~ヒューマノイドロボット活用のアイデアソン・…

オススメ商品

  1. FOBO0001
    スマホでタイヤの空気圧がわかるデバイスが登場 今回ご紹介するのは、マレーシアの S…
  2. 3Doodler0003
    ペンで描くように立体作品を創れるペン型3Dプリンター 今回ご紹介するのは、まるでペ…
  3. 2018-01-26 8.41.49
    ■ 超高機能な『スマート首輪』が話題に 今回紹介するのは、犬好きな方が大注…
  4. stanleyrobotics0001
    画期的な最新駐車場ロボットが登場! 今回ご紹介するのはフランスで開発が進んでいる、…
  5. pelamatic01
    さまざまな野菜や果物の専用電動皮むき機 今回ご紹介する動画は、オレンジやパイナップ…

カテゴリで絞り込み

ページ上部へ戻る