本日の自動運転関連ニュース 2018/03/12

本日の自動運転関連のニュースです。

autopilotnews01

_

テスラ、自動運転電気トラックで配達に初成功 今後どうなる?
Sputnik 日本
テスラの自動運転電気トラックは初の配達を成功させた。配達の準備ができたトラックの写真は、イーロン・マスクCEOがインスタグラムに投稿した。 スプートニク日本. マスク氏によると、トラックはネバダ州スパークスにある工場からカリフォルニア州のフリーモントにある組立て工場にテスラ車用のバッテリーを運んだ。 トラックの …

スバル社長交代 あの「SUBARU」に何が起こっているのか
ZUU online
いずれにせよ、これからの自動車業界には電気自動車の台頭や自動運転技術の向上など、大きな変革が待ち受けている。SUBARUが衝突被害軽減ブレーキの分野で先鞭をつけ、今も高い知名度を誇っている「アイサイト」に関しても、自社開発を終了させ、他社製品に鞍替えするという。 技術の高さと走りへのこだわりで多くの …

ジュネーブショーが「世界で最後まで開催されるモーターショー」と言われる魅力とは?
clicccar.com(クリッカー)
自動運転」も「AI」も遠い夢物語ではなくなってきましたが、ジュネーブショーにはもちろんそれらもありつつ、お金や成功を手に入れてからでないと手にできないクルマたち、もうひとつの「夢の世界」があります。むしろこちらのほうが手に入れにくい「夢」。だからこそ、ジュネーブモーターショーは、「世界で最後まで残るモーター …

トヨタが「待たずに乗れる」タクシー配車システムを開発。年内に実用化へ
ニフティニュース
米・フォードが自動運転車によるピザ宅配に挑戦! 今後は無人タクシーも登場? https://clicccar.com/2018/03/06/565166/. 米・GMが小型EVによる「完全自動運転」タクシーサービスをニューヨーク市内で実証へ https://clicccar.com/2017/12/06/537507/. 米「Waymo」が完全無人自動運転タクシーの公道走行テストをスタート …

地球の裏側から名医が手術 次世代通信5Gの威力
日本経済新聞
先日開催された世界最大のモバイル機器の見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」の最大の目玉は次世代高速通信規格「5G」で、通信速度が格段に上がることが実証されていた。もっとも、5Gの秘密兵器は実は「超低遅延性」だろう。この概念は理解しやすいが、アピールしにくい。米通信大手ベライゾン・ …

話題の「5G」は本命不在、潤うのは設備工事
会社四季報オンライン
日本では東京オリンピック・パラリンピック会場周辺での自動運転デモンストレーションを目玉に、投資を来年から本格化するというスケジュール感覚であり、20年度に5Gネットワークを展開するのが目標だ。 ライバルである中国や韓国は、5Gを未来志向の産業社会インフラ実現に向けた起爆剤と位置づけ、強力に推進している。

自動車、賃上げ水準見えず 自動運転も遠因
日本経済新聞
自動車メーカーの春季労使交渉が厳しさを増している。14日の集中回答日を控え各単組と経営側はベースアップ(ベア)に相当する賃金改善について金額の水準の議論に至っていない。電動化や自動運転で変革期を迎えた自動車各社は将来の姿を労使で擦り合わせるのに苦心している。 自動車総連は10日に幹部会合を開い …

新見で自動運転実証実験スタート 住民移動や農産物配送の利用検証
山陽新聞
新見で自動運転実証実験スタート 住民移動や農産物配送の利用検証 … 国土交通省、新見市などは10日、道の駅「鯉が窪」(同市哲西町矢田)を拠点に、11日から行う自動運転車の実証実験の開始式を行った。16日まで公道で … 運転免許証の返納を検討する高齢者は多く、自動運転の早期実用化を期待する」と話した。

元グーグルのエンジニアが「AI教」を立ち上げ AIを神と崇めることはできない
The Liberty Web
レバンドウスキー氏は、グーグルで自動運転プロジェクトに携わった後、2016年に退社。自動運転トラック会社「オットー」を創立し、同社は同年8月にウーバーに買収された。しかしその後、レバンドウスキー氏はグーグルから機密文書を持ち出した疑惑で、ウェイモ(元グーグル)に訴えられた。レバンドウスキー氏はウーバーに解雇 …

サムスン、自動車産業で勝機あるか 自動運転システム、各メーカー熱視線
carview!
自動運転システムを持つクルマは増加の一途をたどり、それに伴って技術力のあるメーカーが自動車産業へ進出する機会もますます増えている。世界最大のスマートフォンメーカーも、自動運転分野の覇者となるべく今や5億ドル(500億円)以上の投資を行っている。 といってもAppleの話ではない。(AUTOCAR JAPAN).

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

注目ピックアップ記事

  1. 2018-04-20 10.10.27
    今回ご紹介するのは、ダイバーシティ東京プラザに登場した、最新掃除ロボットの紹介です。まずはこちらの動…
  2. Drone
    まるで小鳥のように電線の上にとまり電力を供給するドローンが登場! ドローンの「空中…
  3. 2018-02-27 7.12.18
    超大型4人乗りタクシー 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバ…
  4. 2018-02-27 6.33.45
    空飛ぶタクシーが登場 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバス…
  5. 2018-02-13 7.32.55
    今回ご紹介するのは、2年前のCES2016で世界中の注目を集めた「有人ドローン」…
  6. 2018-02-08 7.34.06
    今回ご紹介する動画は、見ないと損!という世界中で開発された、とてもユニークで興味…
  7. 2018-02-06 9.27.36
    ■ 空飛ぶ自動車が2018年に発売か? 2018年に発売が予定されている、…
  8. 2018-01-18 15.17.10
    2018年1月11日(戌年の1月11日、“ワン・ワンワン”の日)に、SONYから…

注目イベント

  1. glafitbike0001
    自転車? バイク? ハイブリッドバイクの登場 今回ご紹介するのは「人々の移動をもっ…
  2. スクリーンショット 2016-10-05 9.17.51
    いよいよCEATAC JAPANが始まりました! 2016年のCEATEC JAP…
  3. iStock_000046450326_Small_resized
    最新のサービス・ロボットが大阪に集結! サービスロボットの開発技術に特化した技術展…
  4. スクリーンショット 2016-02-09 8.25.21
    「CNET Japan LIVE 2016」が開催 2016年2月18日に、「CN…
  5. スクリーンショット 2016-01-21 10.03.55
    情報教育SIG第4回 情報教育研究会 ~ヒューマノイドロボット活用のアイデアソン・…

オススメ商品

  1. FOBO0001
    スマホでタイヤの空気圧がわかるデバイスが登場 今回ご紹介するのは、マレーシアの S…
  2. 3Doodler0003
    ペンで描くように立体作品を創れるペン型3Dプリンター 今回ご紹介するのは、まるでペ…
  3. 2018-01-26 8.41.49
    ■ 超高機能な『スマート首輪』が話題に 今回紹介するのは、犬好きな方が大注…
  4. stanleyrobotics0001
    画期的な最新駐車場ロボットが登場! 今回ご紹介するのはフランスで開発が進んでいる、…
  5. pelamatic01
    さまざまな野菜や果物の専用電動皮むき機 今回ご紹介する動画は、オレンジやパイナップ…

カテゴリで絞り込み

ページ上部へ戻る