急斜面の除草が可能な「畦畔除草ロボット」

 

新産業創造研究機構(NIRO)などが開発

重労働で危険な「除草作業」を軽労化できる、斜度が45度以下の傾斜法面に対応可能な小型除草ロボットを、新産業創造研究機構(NIRO)や京都大学、島根大学などの研究チームが開発しています。

【動画】 【新産業創造研究機構】畦畔除草ロボット 斜面走行

 

山間地の棚田や段々畑での急斜面での除草が課題

山野の豊かな自然に囲まれた美しい国「ニッポン」。そんな日本の農村風景を代表する棚田や段々畑。でも実際には、急斜面での農作業、特に「草刈り機」などを用いておこなう除草作業は、重労働でとても大変だそうです。

特に山間部で進む高齢化において、「除草作業」の簡素・効率化はとても重要な課題となっています。

a8622038d31c765c456c65f38d5e0f543

Image:NIRO

開発されているロボットを使うと、人力による草刈作業と同等の精度で2倍の能率で作業ができ、作業者は監視・巡回作業に従事するだけですむそうです。これは便利ですね!

 

農林水産省委託プロジェクト研究で開発を実施

今回の開発は、農林水産省委託プロジェクト研究「農作業の軽労化に向けた農業自動化・アシストシステムの開発」事業の一環でおこなわれており、研究期間は平成22年度~平成26年度。中山間地の棚田や段畑内および急傾斜法面において、人の判断を介さずに無人作業が行える小型除草ロボットを開発し、継続的に運用できるシステムを構築することが目的だとしています。

 

スマートフォンなどとの連携が進む!

本研究では、地理情報システム(GIS:Geographic Information System)を活用し、スマートフォンなどを利用して草刈りをおこなう土地の各種属性(傾斜角度、傾斜方向、座標など)を簡単に計測するシステムを開発しているという。

スクリーンショット 2014-07-27 7.25.50

Image:Development of Grass Cutter Robot for Steep Slopeより

こんな役に立つ除草ロボットが早く実用化されて、日本の食料自給率アップに繋がればいいですね! 今後の研究の進捗に期待がかかります!

 

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

注目ピックアップ記事

  1. 2018-04-20 10.10.27
    今回ご紹介するのは、ダイバーシティ東京プラザに登場した、最新掃除ロボットの紹介です。まずはこちらの動…
  2. Drone
    まるで小鳥のように電線の上にとまり電力を供給するドローンが登場! ドローンの「空中…
  3. 2018-02-27 7.12.18
    超大型4人乗りタクシー 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバ…
  4. 2018-02-27 6.33.45
    空飛ぶタクシーが登場 今回ご紹介するのは、欧州の旅客機開発で有名なエアバス…
  5. 2018-02-13 7.32.55
    今回ご紹介するのは、2年前のCES2016で世界中の注目を集めた「有人ドローン」…
  6. 2018-02-08 7.34.06
    今回ご紹介する動画は、見ないと損!という世界中で開発された、とてもユニークで興味…
  7. 2018-02-06 9.27.36
    ■ 空飛ぶ自動車が2018年に発売か? 2018年に発売が予定されている、…
  8. 2018-01-18 15.17.10
    2018年1月11日(戌年の1月11日、“ワン・ワンワン”の日)に、SONYから…

注目イベント

  1. glafitbike0001
    自転車? バイク? ハイブリッドバイクの登場 今回ご紹介するのは「人々の移動をもっ…
  2. スクリーンショット 2016-10-05 9.17.51
    いよいよCEATAC JAPANが始まりました! 2016年のCEATEC JAP…
  3. iStock_000046450326_Small_resized
    最新のサービス・ロボットが大阪に集結! サービスロボットの開発技術に特化した技術展…
  4. スクリーンショット 2016-02-09 8.25.21
    「CNET Japan LIVE 2016」が開催 2016年2月18日に、「CN…
  5. スクリーンショット 2016-01-21 10.03.55
    情報教育SIG第4回 情報教育研究会 ~ヒューマノイドロボット活用のアイデアソン・…

オススメ商品

  1. FOBO0001
    スマホでタイヤの空気圧がわかるデバイスが登場 今回ご紹介するのは、マレーシアの S…
  2. 3Doodler0003
    ペンで描くように立体作品を創れるペン型3Dプリンター 今回ご紹介するのは、まるでペ…
  3. 2018-01-26 8.41.49
    ■ 超高機能な『スマート首輪』が話題に 今回紹介するのは、犬好きな方が大注…
  4. stanleyrobotics0001
    画期的な最新駐車場ロボットが登場! 今回ご紹介するのはフランスで開発が進んでいる、…
  5. pelamatic01
    さまざまな野菜や果物の専用電動皮むき機 今回ご紹介する動画は、オレンジやパイナップ…

カテゴリで絞り込み

ページ上部へ戻る