ロボット

リハビリをサポート!ロボットスーツ「HAL®」

病気や事故などによる脳や神経、筋肉のダメージを回復するにはリハビリが有効と言われます。

リハビリと聞くと「辛くて苦しい」イメージが付き物ですが、必ずしも自力だけで実践する必要はありません。なぜなら、ロボットのサポートを受けることもできるからです↓

ロボットスーツの「HAL®」をご存知でしょうか?これは、茨城県つくば市にあるCYBERDYNE株式会社が開発した世界初のロボット治療機器です。

筋肉が動こうとする時に発生する神経信号をロボットスーツHAL®がキャッチして動作をサポートする仕組みです。さらに、「HAL®」を使って歩いたり立ったりする動作を繰り返すことで、脳が神経信号を学習し、自分の力で動けるように回復することができます。

「一生車椅子での生活を覚悟していた人が歩行器で歩けるくらいに回復した」という事例もあるので、足腰のリハビリを諦めかけている方にとっては一つの解決策になるかもしれませんね。

 

関連記事

  1. 学べるロボットおもちゃtoio(トイオ)体験会が3月16日に開催…
  2. カットもドライブも!オムロンの卓球ロボ「フォルフェウス」
  3. 草取りを自動化?ロボット庭師「Tertill」
  4. Alexaで遊ぶ!webゲーム「どうぶつびより」
  5. 笑いのセンス抜群!手のひらサイズのロボット「こっちむいて!ロビ」…
  6. ロボホンと一緒に楽しく歌える!カラオケ機能「ボクと歌お」
  7. 腰痛対策に!着用型ロボット「ATOUN MODEL Y」
  8. 徘徊者を見つけて声かけ!介護ロボット「SOWAN」

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP