モビリティ

【RALLY】クラッチメンテナンス(その3)

こんにちは,機械人Z RALLY TEAMです。

メンテナンスの中で(予期せぬ)ダメージが見つかる場合があります。

上の写真は,クラッチの切り離し・接合を行うレリーズフォークというもの支点となる軸部品になります。

摩耗により傷が入っているのがお判りでしょうか?

きちんとグリスアップをして使用していても,競技の過酷な環境下においてはこのようにダメージが入ってしまいます。

こういった傷が原因で動作が渋くなり,ついにはトラブルを起こして走行不能,などに陥ってしまいます。

既にタイに到着しているであろうラリーカーはもちろん,日本国内でも重要な役目を果たすテストカーも

上質なパーツを使うのはもちろんの事,丁寧なメンテナンスが必須です。


機械人Z RALLY TEAM powered by 清光社

関連記事

  1. 【RALLY】テスト車両メンテナンス
  2. 【RALLY】全日本ラリーも盛り上がっています
  3. 【RALLY】各種ライセンス申請
  4. 【RALLY】第2戦 レッキ(コース下見)ほか
  5. 【RALLY】第2戦シェイクダウンマップ
  6. 【RALLY】コンテナへの搬入完了
  7. 【RALLY】当チーム協賛アーティスト 角 文平 氏
  8. 【RALLY】FRP製クーリングパーツ製作過程④

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP