ドローン

駅の天井内を飛ばして点検!Osaka Metroがマイクロドローン導入

マイクロドローンはスピードを競うレース用と思われがちですが、機体が小さいからこその活用法があります。

Osaka Metroは駅天井内の施設点検のため、マイクロドローンを導入しました↓

通常、駅の天井内を点検するには天板を外したり、何人もの作業員を要したりたくさんのコストがかかるのだとか。

しかし、マイクロドローンを活用することで、狭い天井内を小さな点検口から簡単に侵入してスイスイ点検できるのです。まるで未知の世界を探検するようで楽しそうに見えます・・・!

大型のドローンも小さなドローンも使い方次第で活躍する場所がどんどん広がりますね。

趣味でドローンを飛ばしている方でも、しっかりと練習することで将来ビジネスチャンスがゲットできるかも?

 

関連記事

  1. ポップでライト!着せ替えドローン「DRESSA(ドレッサ)」
  2. ドローンパイロットは脚力も重要?バッテリー切れのドローンを救出す…
  3. 高い防御力で安心!枠付き小型ドローン「BOX40」
  4. カラスからブドウを守れ!ドローンを使ったカラスの撃退作戦
  5. さりげなく!iPhoneケースに収まるサイズのドローン「SELF…
  6. 宇宙人もお祝いしたい!行田市の田んぼアートがギネス世界記録に認定…
  7. 持ち歩きたくなる!オシャレな専用バッグ「Mavic Air Ba…
  8. 大容量で物流業界に革命を起こす!「空飛ぶトラック」

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP
Library z-lib