ロボット

人間用の「しっぽ型ロボット」!Arque(アーク)の役割とは?

人間にはかつて「尻尾」が生えていたと言われますが、それをロボット化する研究開発が進められています。

これはロボット尻尾「Arque(アーク)」の動画です。

人間にとって尻尾は邪魔だったから退化したという説がありますが、尻尾の役割として「バランス感覚を向上させる」機能もあるのだとか。

特に、バランス感覚が衰える高齢者の場合、Arque(アーク)を装着することでバランスを取りやすくなるメリットが期待できます。また、高所作業など一歩間違えると命の危険につながる仕事に従事する方にも役立つかもしれません。

尻尾があることで、一体どのくらいバランスが良くなるのか分かりませんが、フリフリしていると楽しそうですね。

 

関連記事

  1. パソコンを使わないプログラミングロボット!「ビットさん」
  2. 使い方はあなた次第!顔認識もできる小型ロボット「PLEN Cub…
  3. 賢くてかっこいい!千葉工大開発の搭乗型知能ロボット「カングーロ」…
  4. 東京駅に登場!ドイツから来た案内ロボット「SEMMI」
  5. 学べるロボットおもちゃtoio(トイオ)体験会が3月16日に開催…
  6. プログラミングで採用あるかも?政府が小学校の「教科担任」導入検討…
  7. くしゃみに反応!ティッシュを差し出すサービスロボット「走る家具」…
  8. 狭い配管を手軽にチェック!配管探査ロボット「配管くん」

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP