自動運転

ガラリと変わる!シトロエンの自律走行コンセプトカー「Urban Collectif」

フランスの自動車メーカーのシトロエンが新たにコンセプトカーを発表しました。

実現すれば、都市部での生活の質が向上するということで注目を集めています。 

 
こちらは、自律走行コンセプトカー「Urban Collectif」の紹介動画です。

Urban Collëctif(アーバン・コレクティフ)は、シトロエン、アコー、JCドゥコーの3社による新しいパートナーシップによるコンセプトカー。

土台となる自律運転車(CitroënSkate)に3種類のボディー(Service Pod)を付け替えることで、利用者の目的に合わせて移動することができる仕組みなのだとか。

例えば、
・音楽や照明によって気分を盛り上げながらフィットネスが行える(PULLMAN POWER FITNESS)
・ホテルソフィテル滞在中の移動をリッチで豪華な乗り心地で快適に過ごせる(SOFITEL EN VOYAGE)
・開放感のあるオープンスペースにより最大5人乗りが可能(CDECAUX CITY PROVIDER)

このように車体そのものをガラリと変えることが可能なのだそうです。

また、市街地での移動に合わせて、最高速度は毎時25キロに制限しているため安全に移動します。

「移動時間も有意義に過ごしたい」という需要は多いですので、このようなアイデアは面白いですね。

 

関連記事

  1. ハンドルなし!国内初の自律走行バス実証実験
  2. 自動運転のフリしたフォードの公道走行実験が面白い!
  3. 2022年2月14日(月)~18日(金)開催!「“くるまからモビ…
  4. 自動運転で大会運営をサポート!東京五輪の自動車に「e-Palet…
  5. 動画で分かる5Gのイメージ?ドコモの「爆奏オーケストラ」
  6. ホンダの空飛ぶ車!電動垂直離着陸機「Honda eVTOL」
  7. 自動運転レースが熱い!自作AIラジコンカー「JetRacer」
  8. スマホアプリで呼び出せる!自動運転スクーター「Go X」

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP