ロボット

東京駅に登場!ドイツから来た案内ロボット「SEMMI」

ホテルや飲食店など、案内係としてロボットを活用する企業や団体が増え始めています。

東京駅では5月31日までの期間限定で新しい案内ロボットが登場しました↓

ドイツからやって来た案内ロボットの「SEMMI(セミ)」です。これは、JRとドイツ鉄道の共同実験の様子(午前10時30分~午後5時まで)。

表情が何ともリアル。青白いので、ちょっと怖いと感じる人もいるかも?しかし、7ヶ国語を操るとても優秀な案内ロボットなのです。広くて複雑な東京駅構内では、気軽に道案内を受けられるというのは助かります。

東京駅地下1階にある「銀の鈴」近くにお立ち寄りの際は、SEMMIの道案内を試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. カットもドライブも!オムロンの卓球ロボ「フォルフェウス」
  2. より機敏な動きに!「野菜の自動収穫ロボット」がバージョンアップ!…
  3. 離れていても安心?お年寄りの見守りロボット「パペロ アイ」
  4. 可愛い!東急線・東京メトロ線渋谷駅の清掃ロボット
  5. AIで好みの香りを学習!アロマディフューザー「Scentee M…
  6. リハビリをサポート!ロボットスーツ「HAL®」
  7. 車椅子での東京五輪観戦をサポート!トヨタのロボット「HSR」
  8. ずんずん進む!ロボット草刈機「MR-300」

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP