ロボット

田んぼのパトロールはお任せ!「アイガモロボ」

無農薬栽培を目的として「アイガモ」を使った伝統的な農法があります。しかし、アイガモは生き物ですので農家さんの思いどおりに動いてくれないこともあるのだとか。

ところが現在では、こんな便利なロボットもあります↓

これは日産自動車が開発した「アイガモロボ」の動画です。

アイガモロボは、田んぼの中を動き回りながら害虫駆除や雑草の発生を抑制します。「無農薬なんて管理が大変でしょ?」と思われがちな無農薬農法もロボットの導入によって誰もが手軽に始められる時代がやってくるのかも。

つぶらな瞳と真っ白なボディがマシュマロみたいで可愛らしいので、ロボット掃除機のデザインとして使っても人気が出そうですね。

 

関連記事

  1. アスパラもキュウリも自動で収穫!農家の人手不足はロボットで解決
  2. 【7月22日(月)まで】aibo×JOYSOUNDカラオケルーム…
  3. 保育士不足の救世主?保育ロボット「VEVO」が見守る保育園
  4. 駐車はロボットにお任せ!リヨン空港の自動駐車システム
  5. ロボットがデリバリー!「渋谷ストリーム エクセルホテル東急」
  6. ただの遊びじゃない!ジェンガを積み上げながら学習するロボット
  7. スマホ代わりの可愛いクマ!音声チャットロボット「はみっくベア」
  8. 東京駅に登場!ドイツから来た案内ロボット「SEMMI」

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP