自動運転

世界一の加速でギネス新記録!ホンダの芝刈り機「Mean Mower V2」

乗り物の技術は自動運転など実用性が求められがちなのではないでしょうか?

しかし、そこは世界のHONDA。遊び心があります↓

ホンダの芝刈り機「Mean Mower V2」をご存知ですか?「0~100マイル/h(0~160km/h)加速6.29秒」というギネス記録を達成したそうです。

このカッコいい芝刈り機には、ホンダの高性能バイクに搭載しているエンジンを使用しており最大出力は189ps。「だから何なの?」と言ってしまえば、それまでかもしれませんが。このような遊び心の中に新しい技術やアイデアのヒントが隠れていたりするので不思議なものです。

今後もこの爆速芝刈り機のさらなるスピードアップを応援したいです。

 

関連記事

  1. 自動運転のフリしたフォードの公道走行実験が面白い!
  2. 自動運転への第一歩!日産の「プロパイロット2.0」
  3. 動く遊具!未来の自動運転車「coen car」
  4. 成田空港でANAが実証実験!自動追従する車椅子
  5. 5G通信の携帯4社への割当てが決定!5Gで乗物の未来はどうなる?…
  6. 引越しが不要になる?「自動運転で動く家」が開発中
  7. 自動運転中も退屈知らず?日産とNTTドコモが3Dアバターを共同開…
  8. 自動運転車に必要な「5G」!それって一体何がスゴイの?

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP