自動運転

かわいい!でも頼りがいのある無人自動運転車「R2」

医療の現場は新型コロナウィルスと戦う最前線であり、今まさにギリギリの状況と言われています。

そんな中、アメリカでは医薬品を無人自動運転車が運んでいます↓

カリフォルニア州に本拠地を置くバスケットボールチーム「サクラメント・キングス」が施設として使っている「スリープトレインアリーナ」は、現在新型コロナウィルスの患者さんたちを受け入れるための施設として転用されているということをご存知でしょうか?

ロボット開発を手がける「Nuro」という会社は、スリープトレインアリーナで非接触型の支援策として無人自動運転車「R2」の配信サービスを提供。

コロナウィルスの患者さんたちに食べ物や薬、その他の必需品を届けています。

R2は、タイヤも小さくてボディーも丸みを帯びていて可愛いですが、せっせと医薬品などを運んでいる姿はとっても頼りがいがありますね!

今はまだ危機的な状況ですが、このピンチを乗り越えた先には、きっとテクノロジーが進化して素晴らしい未来がやってくることを期待します。

 

関連記事

  1. 移動式のお店が増えるかも?トヨタの自動運転車「イーパレット」
  2. 乗ってみたい!MINIの自動運転EV車「The MINI Vis…
  3. 完全自動運転車の乗り心地とは?「WAYMO」が公道を走行する動画…
  4. 人手不足を解消!宅配便の自動運転へ向けて日本郵便が実証実験
  5. 自動運転中も退屈知らず?日産とNTTドコモが3Dアバターを共同開…
  6. 5G通信の携帯4社への割当てが決定!5Gで乗物の未来はどうなる?…
  7. 引越しが不要になる?「自動運転で動く家」が開発中
  8. 中高生でも?AI開発者キット「Jetson NANO」で自動運転…

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP