ドローン

わずか1.3kgの軽量ボディ!コンパクトな水中ドローン「DORY」

海中探索に興味があるけど、水中ドローンは重たくて持ち運びが大変!

そんなイメージをお持ちの方は、このようなコンパクトサイズの水中ドローンをご存知ないのかもしれません↓

これは、2019年10月発売予定の水中ドローン「DORY」です。

小型で持ち運びやすいと言われる水中ドローンは存在しますが、実際にはケーブルやコントローラーなど付属品もあり意外と重かったりします。しかし、「DORY」ならスマホで操縦可能なため専用のコントローラは不要。重量1.3kgという軽量ボディなため誰でも気軽に水中映像を楽しみやすくなっています。

しかも、約1時間の操作が可能なバッテリーを搭載。水中のキレイな映像を素早くSNSなどでシェアすることもできます。

まだまだ水中ドローンを使った映像は珍しいです。興味のある方は「DORY」でいち早くスタートしてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

  1. 空撮ツアー!世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」と空の旅
  2. 今日のTDL!
  3. 【スカイファイト】名古屋千種と東京スカイツリーソラマチにオープン…
  4. 湯船に落下でリタイアも!銭湯でドローンレース開催「湯処あべの橋」…
  5. レッド・ドット・デザイン賞受賞の水中ドローン「GLADIUS M…
  6. ドローンの映像チェックを安全に!ヘッドマウントディスプレイ「Ai…
  7. ドローン撮影を始める前に!カメラの基礎を学べる「プロペララボ」
  8. 水難救助にドローンを活用!総社市が救助訓練を実施

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP