ドローン

プロペラガードのデザインデータを無償公開中!byサクラボ

「ドローンにはプロペラガードが付いているのが当然でしょ?」と思っていましたが、どうやらそうではないようです。

産業用のドローンなど、大型で特注のドローンにはプロペラガードが付いていないことも珍しくありません。それでも、高速で回転するプロペラは非常に危険ですので、安全対策は必要不可欠でしょう。

だったら自作してしまうというのも一つの方法です↓

サクラボテクノロジーズ合同会社はプロペラガードのデザインデータを無償で公開しています。

大きいものから小さいものまでドローンは多種多様ですので、プロペラガードもそれに合わせたものが必要です。

あなたのドローンにぴったりのものが手に入らない場合は、3Dプリンタと樹脂、カーボン素材を調達すれば出費を抑えて自作することが可能です。

詳細はこちらのサイトです↓
https://www.thingiverse.com/
 

関連記事

  1. eラーニングで夜景撮影を学ぶ!ドローン操縦士のためのカメラ講座
  2. もはや釣竿は不要?ドローンで魚を釣る動画
  3. ドローンの墜落もコワくない!フライトシミュレーター「FPV Fr…
  4. 国際ドローン展
  5. 【スカイファイト】名古屋千種と東京スカイツリーソラマチにオープン…
  6. 全国ドローンレース選手権2019地区予選6月1日(土)
  7. トイドローン初のオプティカルフローセンサー搭載「LIVE STY…
  8. 室内ドローンの決定版?折り畳めば名刺サイズの「LUCIDA(ルシ…

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP