ロボット

超リアルで可愛い!犬型ロボットの「Jennie」

1月7日から1月10日まで米ネバダ州ラスベガスで開催された「CES 2020」。それは、世界中から最先端のテクノロジーが集結する民生技術の展示会として毎年注目されています。

そんなCES2020に登場した超リアルで可愛いロボットをご存知ですか?

これは、Tombot社が開発した犬型ロボット「Jennie」。

CES2020に登場したロボットたちの中でも特に可愛いと話題になったようです。Jennieは居眠りすることもあるそうで、その際は寝息を立てるのだとか。

まるで本物のワンちゃんのようなリアルさ!

動物は人間にとって癒しを与える存在と言われますが、Jennieも実際のペットと同じように癒してくれる存在になりそうです。

残念ながらJennieは歩くことは出来ませんが、お散歩しなくても元気なので足の不自由な高齢者の方のパートナーとしてもピッタリかもしれません。

 

関連記事

  1. リハビリをサポート!ロボットスーツ「HAL®」
  2. ネット通販を陰で支える!自動倉庫システム「AutoStore」
  3. 家族のコミュニケーションをサポートするロボット「BOCCO」
  4. パソコンを使わないプログラミングロボット!「ビットさん」
  5. 鉄腕アトムが我が家に!コミュニケーションロボット「おすわりATO…
  6. プログラミングで採用あるかも?政府が小学校の「教科担任」導入検討…
  7. 学べるロボットおもちゃtoio(トイオ)体験会が3月16日に開催…
  8. ロボット犬が登場!ボストン・ダイナミクスの「Spot」

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP