ドローン

飛行時間は10時間14分!ハイブリッドクワッドコプター「HYBRiX2.1」

よくあるドローンは、バッテリー残量を計算しながら飛行する必要があります。

しかし、こちらの新しく開発されたドローンならバッテリー残量なんて気にしなくて良いかも? 

 
これは、スペインにあるQuaternium社が開発したハイブリッドクワッドコプター「HYBRiX2.1」の動画です。

エンジンと電気のハイブリッドドライブシステムによって、10時間14分という長時間の飛行を実現したことで話題になっています。

機能強化のために搭載された大きな燃料タンクによって、燃料を補充しながら飛行する仕組みのようです。

長時間の飛行が可能とは言え、ガソリン満載のドローンが空を飛んでいると考えるとコワいかも!

ですから地上ではなく、海上での警備や調査用のドローンとして活用されるのでしょうか?

今後もドローンの進化に目が離せません。
 

関連記事

  1. 未来の世界の空飛ぶ車?ドローンタクシー「Crimson Sunb…
  2. CAMPFIREでお得に購入するチャンス!小型水中ドローン「CH…
  3. 水中ドローンでダイバー気分を味わう「BW Space Pro」
  4. 橋やトンネルの点検を簡単に!オングリット株式会社の改造ドローン
  5. 空撮ツアー販売開始!ドローン&スノーモービルin糸魚川市
  6. 魚群探知機も付いてる!水上ドローン「Power Dolphin」…
  7. もうチェックした?DJIの新番組「DJIオンラインサロン」
  8. かっこいい!自律型航空機でダイナミックな消火活動「EHang 2…

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP