自動運転

無人でも有人でも!自動運転のフォークリフト「Rinova AGF」

人口減少により人手不足が深刻化すると言われますが、あらゆる業界で省力化は進んでいます。

例えば、運搬業務でよく使われるフォークリフトには、自動運転技術が取り入れられ始めています↓

これはトヨタL&Fのフォークリフト「Rinova AGF」です。

作業環境に合わせて有人・無人の運転切り替えが可能ということで、荷役や運搬業務に必要な人員の削減に役立ちます。

労働力が不足している状況では、作業に不慣れな人がフォークリフトを操作する機会も増えることが予想されます。そんな時には、事故も起こりやすいため自動運転を活用して安全に業務を進めたいものです。

ロボットやAIが人間の仕事を奪うというネガテイブな意見もありますが、未来のことは誰にも分かりません。

ですから、自動運転技術によって豊かな暮らしになることを願いたいものですね。

 

関連記事

  1. 自動運転車に必要な「5G」!それって一体何がスゴイの?
  2. 自動運転への第一歩!日産の「プロパイロット2.0」
  3. トヨタが構想する実証実験都市!「コネクティッド・シティ」
  4. 自動車の最新技術が大集合!「人とくるまのテクノロジー展2019」…
  5. 韓国の自動車展示会「2019ソウルモーターショー」開催中
  6. 自動運転で現場へ向かう!頼もしい「放水ロボット消防隊」
  7. 世界一の加速でギネス新記録!ホンダの芝刈り機「Mean Mowe…
  8. 幽霊と遭遇するBMWの自動運転走行実験CMが面白い!

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP