ロボット

気軽に購入できそう!手のひらサイズのロボット犬「Bittle」

テレビのCMやスポーツイベントなどロボットを見かける機会は珍しくありません。

しかし、本格的なロボットは高価でなかなか手が届かなかったりするのではないでしょうか? 

 
こちらは、手のひらサイズのロボット犬「Bittle」の動画です。

Bittleを開発している企業はペンシルバニア州ピッツバーグにあり、過去には子猫型のロボット「Nybble」の発売にも成功した実績があります。

ですから、Nybbleの後継として多くの人々がこのロボット犬の開発を期待しているようです。

Bittleは、アメリカにある企業が運営するクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で予約購入することができます。

ボストンダイナミクス社のロボット犬「Spot」風なデザインのため、さぞかし高価なのだろう・・・と思いきや、数万円程度で手に入るということで既に多くの支援金を集めているようです。

興味のある方は、チェックしてみてはいかがでしょうか?

詳細はコチラです↓
https://www.kickstarter.com/projects/petoi/bittle/comments

 

関連記事

  1. ゴミ箱もロボット化!全自動スマートゴミ箱「TOWNEW」
  2. どや顔ロボット窓ふき職人!日本ビソーの「多目的壁面作業ロボット」…
  3. 空いた時間に学ぶ!侍エンジニア塾のプログラミング動画
  4. もふもふで癒される!AIペットロボット「もふりん」
  5. これは便利!「SwitchBot(スイッチボット)カーテン」
  6. お待ちどうっ!JR東日本スタートアップの「駅そばロボット」
  7. 草取りを自動化?ロボット庭師「Tertill」
  8. 建設現場もリモートで!コベルコ建機の「K-DIVE CONCEP…

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP