自動運転

ロシアのレストランで開始!自動運転で配達するロボット「Yandex.Rover」

近頃はファーストフード店もデリバリーのサービスを取り入れています。

ロシアでは、一歩進んだ自動運転で配達するロボットの活用を開始しました↓ 

 
これは、ロシアの宅配サービス「Yandex.Eats」の配達ロボット「Yandex.Rover」の動画です。

「Yandex.Rover」は、ロシアの都市モスクワとイノポリスにあるレストランでデリバリー注文の商品を配達しています。

歩行者と同じくらいの速さで移動し、遠隔でオペレーターが運行を監視するため安全なのだとか。

また、日中はもちろん暗闇の両方でさまざまな気象条件の元でテストを行っており、故障などの心配はなさそうです。

モスクワの冬は気温が-10℃前後になったりしますので、このような無人配達ロボットは非常にありがたい存在かもしれませんね。

 

関連記事

  1. 世界一の加速でギネス新記録!ホンダの芝刈り機「Mean Mowe…
  2. 自動運転レースが熱い!自作AIラジコンカー「JetRacer」
  3. 動く遊具!未来の自動運転車「coen car」
  4. ソニーとヤマハ発動機が開発!自動運転車「ソーシャブルカートSC-…
  5. 5G通信の携帯4社への割当てが決定!5Gで乗物の未来はどうなる?…
  6. 動画で分かる5Gのイメージ?ドコモの「爆奏オーケストラ」
  7. ドローン配送や自動運転車で便利な社会になる?スーパーシティ法とは…
  8. 12月20日(金)〜23日(月)まで開催!「福岡モーターショー2…

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP