ロボット

aiboの2019年限定チョコエディションが可愛いすぎる

1999年6月に初代犬型ロボット「aibo」が誕生してから5世代目となった現在、aiboは、ますます本物のワンちゃんのように進化し続けています。

特に、瞳から伝わる感情表現でより愛着が湧くようになったのではないでしょうか?「aibo」の2019年限定モデルはもうチェックしましたか?

茶色と白のボディーが可愛いです↓

2月1日に発売された「aibo チョコ エディション」です。

通常盤(アイボリーホワイト)のカラーよりも健康的で温かみが増している印象があります。ソニーのインターネット直販サイト「ソニーストアオンライン」、および、全国のソニーストア直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて注文受付中。

2月14日(木)までに購入すると「付け替え用のシッポ」(黒)を無料でもらえます。※ただし生産数の上限に達し次第、予告なく販売を終了する場合あり。

 

<aiboとは?>

育てる人によって性格や振る舞いが変わる犬型のロボット。人の顔を認識したり、芸を身につけたり、カメラ機能で写真を撮ったりできます。ペットと同じように思い出を共有することで、大切な家族の一員へと変わっていきます。

関連記事

  1. カオス!4脚歩行ロボMini Cheetah9体の一斉テスト
  2. 清潔なフロアでおもてなし!成田空港で活躍するロボット掃除機
  3. リハビリをサポート!ロボットスーツ「HAL®」
  4. 11月30日(土)GUNDAM Cafeが福岡にオープン!
  5. ロボット犬が登場!ボストン・ダイナミクスの「Spot」
  6. 目は口ほどに物を言う?ロボットみたいなフクロウ型防犯カメラ「Ul…
  7. ソフトクリームロボット「レイタくん」
  8. これで毎晩ぐっすり眠れるかも?抱き枕型の「スリープロボット」

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP