自動運転

5G通信の携帯4社への割当てが決定!5Gで乗物の未来はどうなる?

総務省が次世代の通信規格「5G」に必要な電波をNTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルの4社に割り当てることを決定。2年以内に5Gサービスを全都道府県で展開するよう各社に求めているそうです。

5G通信は、4G通信の100倍の速度で通信が可能と言われていて、医療や自動運転技術開発への活用に期待されています。

もしかすると5G通信技術によって映画の世界のようなかっこよすぎる未来の乗り物が実現するかも↓

自動運転を実現するには、運転者だけでなく交通に関わる膨大な情報を瞬時にやり取りする必要があり、5Gの高速通信技術は切り離すことができません。

上記の動画に登場する未来の乗物はどれもスタイリッシュで通勤や通学のストレスも吹き飛んでしまいそうです。カッコいいパトカーによる派手なカーチェイスも登場しましたが、実際はもっとシンプルになるのではないでしょうか?なぜなら、高度な情報通信によって「逃げ切れるだろう」と考える不届き者がいなくなるからです。

待望の5G通信ですが、 カッコよくて便利な未来の乗物の開発と普及に期待します。

個人的には、バッグから取り出していた小型の電動スケートボードが気になりました。でも、乗りこなすには自動運転よりも運動神経の方が重要だったりして(笑)

 

関連記事

  1. 幽霊と遭遇するBMWの自動運転走行実験CMが面白い!
  2. 2020年7月から販売スタート!一人乗りロボ「RakuRo™」
  3. 未来の配達員さんはこうなる?トヨタの「マイクロパレット」
  4. 可愛い相棒!自動運転の電動車いす「Robocar Walk」
  5. 何かコワいけどスゴイ!BMWの自動運転バイク
  6. 自動運転のフリしたフォードの公道走行実験が面白い!
  7. 移動式のお店が増えるかも?トヨタの自動運転車「イーパレット」
  8. ありそうでなかったV字型の旅客機!KLMオランダ航空が開発中

Treasure Drone

  1. お手軽VTOL

TEAM 機械人Z

BOOKS

  1. RPAの真髄

PAGE TOP